初めに

2月 12, 2014

私は鍵修理業者として長年働いております。
鍵修理の業者として長年働いていると様々な依頼が飛び込んできます。
最近だと、30代程の男性がカギの入ったカバンを盗まれてしまった。
もしかすると、侵入されるかもしれないので、鍵を付け替えてほしい。
20代ぐらいの女性が歩いている最中に鍵をおとしてしまったみたい。
開けられたりはしないだろうけど、なんか不安なので交換してほしいなどと、鍵を無くしてしまったと言う依頼が多数あります。
この様な鍵の変更依頼の他にも、
子供がお菓子のガムを鍵穴につっこんでしまい開けられなくなったので、鍵を変更してもらいたい。
急に鍵が壊れてしまったのか開かなくなってしまったので一度みてもらいたいなどの様な依頼までございます。

鍵修理の業者といっても、鍵を修理する他にも、鍵の取り付け・変更・修理・作成。その他にも、防犯用のガラスに変更してほしいなどと言う依頼も承っている
鍵修理業者が大半です。

また自宅の鍵だけではなく、車の鍵やバイクの鍵、自転車の鍵、オフィスロッカーのカギを開ける依頼などもございます。
コチラのサイトでは、鍵業者を頼もうと考えている方の為に、さまざまな依頼内容や作成手法などをご紹介させて頂きます。

おすすめサイト